大粒で美味しいイチゴならジャパンフルーツチャンネル

サンプル申し込み
メイントップヴィジュアル メイントップヴィジュアル2 メイントップヴィジュアル3
2023.03.10
いちご 仕入れ

仕入れ希望の方へ 長野県のいちご農家 穂高農園

「夏秋時期にイチゴを仕入れたい」「安定して仕入れたい」「日持ちするイチゴを通年仕入れたい」一つでも当てはまる場合は、当農園のイチゴがお役に立てるかもしれません。お気軽にLINEまたはお問い合わせフォームより お問い合わせください。

取扱イチゴの紹介

すずあかね

すずあかね

すずあかねは酸味と甘みのバランスがよく、日持ちします。価格も比較的安いため、業務用として利用しやすい品種です。

丸く可愛らしい形なので飾り用として使っても映えます。なつおとめもやや丸い形の品種で甘みと酸味が強いため、しっかりいちごの甘酸っぱさが味わえます

サマーリリカル

サマーリリカル

長野県だけで栽培されている品種で、いちごらしい美しい円錐形をしています。果実のサイズや糖度・酸味のバランスがよく、ジューシな味わいが特徴です。

サマーリリカルは果肉が赤く、芯もろうそくのように赤くなっているため、断面を見せるスイーツにもおすすめです。

断面

信大BS8-9

信大BS8-9

甘いいちごの品種としては「信大BS8-9」が挙げられます。

2016年から本格的に栽培されているため、知名度こそ低いものの、果実も大きいなど多くの魅力があります。信大BS8-9は、名前の通り信州大学が育成した品種。

平均糖度は10.6度と、こちらも冬春いちごに負けない甘みがあります。また香りが強く、切った時に中まで赤いため、いちごのよさを生かしたスイーツへの利用にもおすすめです。

ケーキ屋さんにおすすめのイチゴ

ケーキで使用する場合、酸味も必要な場合は「すずあかね」「サマーリリカル」がおすすめ。すずあかねは酸味と甘みのバランスがよく、日持ちします。価格も比較的安いため、業務用として利用しやすい品種です。

丸く可愛らしい形なので飾り用として使っても映えます。ただし、断面が白っぽいので、断面を魅せる場合は不向きかもしれません。

サマーリリカルも甘みと酸味のバランスがよく、香りのよさ、表面の艶やかさ、断面の美しさが魅力。、ショートケーキなど断面の美しさも重要なスイーツへの利用におすすめです。

苺大福におすすめのイチゴ

イチゴが露出する場合

「すずあかね」がオススメです。果肉が硬いため包みやすく、餡子と接した部分の劣化も防ぐことができます。日持ちするするので、長時間ショーケース無しの木箱などで販売する場合も、オススメです。

イチゴが表面に露出しない場合

サマーリリカルの苺大福

「サマーリリカル」がオススメです。大福をカットした際の断面美、薄い求肥とイチゴのジューシーさのバランス、甘酸っぱさがとても良いです。

イチゴ飴にオススメの品種

すずあかねのイチゴ飴

「すずあかね」がオススメです。果肉が硬いため、串から落ちにくいです。また、飴と絡めた場合も、痛みにくく、日持ちするので、特に暑い時期の場合は酸味の強いイチゴがオススメです。

イチゴの生産におけるこだわり

サマーリリカル/穂高 徳田農園 大倉さん

イチゴを育てることで環境が良くなることを配慮して生産しています。

農薬や肥料に頼りすぎず、イチゴ本来の力で健やかに育つよう、苗の健康を第一に生産することで、最終的にイチゴ自体がとても美味しくなります。

厳しい目で選果することで、お店の皆さんが使いやすいイチゴをお届けできるようにしています。

お客様の声

イチ晴ダイフク様

イチ晴ダイフク 苺大福

とにかく、とても美味しいイチゴです!
特に夏場のイチゴは、酸っぱいものだと思っていたのですが、甘味が強くジューシです。
自信を持ってお客様に提供できるので、大変有り難いです。

加勢牧場わしま本店

苺タルト

農園直送なので、鮮度が高く、イチゴの艶が綺麗で見栄えの良いイチゴに仕上げることができています。痛みによる廃棄もほとんど無く、助かりました。

最後に

夏イチゴの仕入れを予定している方には、Japan Fruitsがおすすめです。夏いちごは供給量が少ないため、出荷が不安定になりがちです。しかし、Japan Fruitsは厳選した複数の農家と契約しているため、糖度が高くおいしい夏イチゴを安定して供給できます。

このページの最後のリンクから詳細な情報やサンプルのお申し込みができますので、夏イチゴの仕入れ先をお探しの方は、ぜひお問合せください。

公式ホームページ:https://strawberry.japanfruits-channel.jp/

一覧へ戻る